記事内に広告が含まれています。

【婚約指輪の探し方】購入を決める前に最終確認するべき5つのポイント

日々の暮らし
この記事は約5分で読めます。
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

こんにちは。とぉーとゆです。

婚約指輪を探し始めて、各ブランドのとても素敵な指輪を目の前にすると、ついついすぐに欲しくなってしまいがちです。人生時には勢いも大事ですが、婚約指輪の購入は一生に一度の大切な買い物。

購入してから後悔する前に確認したほうが良いことがたくさんあります。今回はショップを17店舗回った我々夫婦が婚約指輪の購入直前に特に気をつけた5点をお伝えします。

パートナーのために1人で探している男性も、婚約者と2人で探している方も、買った後にもっとこうすればよかったと後悔する前に、この記事を読んで本当に今の第一候補で満足するのか、参考にしてみてくださいね。

[PR]

買いたい指輪が見つかった!最終確認する5つのポイント

自然光でダイヤが見られたか

ブライダルショップへ訪れて個室のブースで接客を受けた時のことを思い出してみて下さい。何店舗か回ったことのある方は気づいたかもしれませんが、多くのショップでは、薄暗い照明の中でテーブルにスポットライトが当たっていませんでしたか?

これは高級感を演習するという効果もありますが、最大の理由はダイヤモンドの輝きが一番美しく見える条件を作りだす、というところにあります。スポットライトの下では、虹色にキラキラ見える”ファイア”の輝きが強く見えたと思います。

しかしながら婚約指輪の購入後にダイヤモンドを眺める機会が多いのは、スポットライトが当たる特殊な空間ではなく、一般的な室内照明や太陽光などの自然光の下です。

できれば購入前に自然光での見え方も確認しておきたいところですが、お店に窓がない場合は、テーブルの下などスポットライトの陰になる場所でどうダイヤが見えるかを確認することをオススメします。

エクセルコダイヤモンドの銀座店では大通りに面した広い窓の近くでダイヤモンドの輝きを確認することができるのでお勧めです。

ダイヤの質ではなく価格設定に注目

以前、私たち夫婦がどのような方法で婚約指輪を探したかを紹介した記事でも、ブランドによって同品質のダイヤだとしても価格差があることについて触れました。

ダイヤは同様の品質でもブランドや店舗によって値段が違います。これはダイヤの流通ルートの違いによるモノで、一般的なファッションブランドは仲卸を経由する分どうしても割高になってしまいます。

“婚約指輪はダイヤ探し”とも云われるように婚約指輪においてダイヤは重要なポジションを担っています。良い物が安く買えるに越したことはありません。まだ、カッターズブランドをチェックしていないという方は一度足を運んでみると良いかもしれません。

コレ!という決め手はあるか。

候補の指輪には「ブランドストーリーに惚れ込んだ」や「他のブランドにはない気に入ったデザインだから」といった、”コレ!”という決め手はありましたか?
見つからない場合は一度踏みとどまって他のブランドも見てみてはいかがでしょうか。

この記事をご覧の方の中には、プロポーズまで時間がなくて急いでいるという方もいるかもしれません。しかし、特に決め手がない状態で、焦って購入した婚約指輪で後悔して欲しくありません。

プロポーズは婚約指輪以外の方法で行った後で、指輪は婚約者とゆっくり2人で見に行くという手もあります。

最近は、プロポーズリングでプロポーズをした後に、二人で探しに行くというカップルも珍しくありません。
ぜひ一度お店でお話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか。

プロポーズ専用のリングとバラのケースで最高のプロポーズを【Exelco Diamond】

歳を取った時にも着けられるか

人間誰しもが必ず歳をとります。指輪の持ち主も例外なく歳をとるわけですが、老化は手に最も現れやすいとも言われています。

候補の指輪は、20年後に着けたとしても似合うでしょうか。あまりダイヤが小さすぎたり、デザインが華奢な指輪を選ぶと、人としてさらに深みの増した20年後には貧相に見えてしまう可能性もあります。

実際には20年後どうなっているかは誰にも分かりませんが、将来歳をとった時に着用したイメージをして検討すると、後悔は少ないかもしれません。

アフターサービスは充実しているか

前述したように、婚約指輪は長い目で見て購入を検討するべきものと思いますが、アフターサービスも重要な検討項目の一つです。

形あるものはいつか壊れますが、ダイヤの脱落やリングの歪みなどの経年変化に対して永久保証で対応してくれるブランドもあります。

ただし、そのブランドが20年後,30年後も存続しているかを考慮する必要もあります。
老舗だから絶対に経営破綻しないというわけではありませんが、長い間営業してきた実績があるという意味では安心感はありますね。

私たち夫婦も購入したエクセルコダイヤモンドダイヤといえばこの形!と誰もが想像する「アイディアルラウンドブリリアントカット」を発明した会社の日本唯一のフラグシップショップであり、歴史、実績ともに力強いです。
もちろんエクセルコダイヤモンドでは永久保証サービスを行っているので安心して購入することができました。

まとめ

以上、婚約指輪を決定する前に最終的に確認しておきたいポイントをお伝えしました。

実は私の妻も婚約指輪を超がつくほど気に入ってくれていて、入籍した今でも外出の際には毎回必ず身につけてくれています。
こんなに気に入ってくれているのも、購入前にこの記事のポイントをとことん悩んだからこそかなとも思っています。

是非この記事の内容を購入の際の参考にしてみてくださいね。
そしてあなたが最高の指輪に出会えることを願っています!

ではでは!とぉーとゆでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました